オール電化とは、冷暖房・給湯・料理など住宅内で使用するすべてのエネルギーを電力に統一した住宅のことです。
これまでは電気とガスを併用する住宅が一般的でしたが、ガスを使わずに電気だけで生活を送ることができるようになりました。

横尾材木店の住宅は、人気のIHクッキングヒーターやエコキュートなどを標準装備することで、炊事や入浴にかかるランニングコストを大幅に軽減します。

火を使わないので、小さなお子様やお年寄りのいるご家庭にも安心な環境を提供いたします。

火を使わない安心・安全IHクッキングヒーター

料理後のお手入れが簡単

IHクッキングヒーターはプレートが平らなので、プレートをさっと拭くだけでピカピカです。

火を使わないので空気がキレイ

ガスによる火を使わないので、直火の引火や立ち消えの心配がありません。燃焼によるCO2の発生もないので空気もキレイです。

少ないエネルギーで経済的

鍋自体が発熱するため余分なエネルギーを使いません。熱効率は90%。少ないエネルギーで家計にもやさしいキッチンです。

使う前に期待したことについて、実際に満足出来ましたか?

使用前に期待していた点
使用後に満足した点

出典:東京電力「オール電化機器のご利用に関する調査」

空気の熱を利用してお湯を沸かすエコキュート

自然の力を上手に利用 効率の良いヒートポンプ式給湯器

高効率のヒートポンプ方式でお湯を沸かすため、同じ電気エネルギーでもお湯を沸かす効率は約3倍。ecocute
ヒートポンプ式とは大気中の熱を集め、効率よくお湯を沸かすシステムです。
この効率の良さからCO2削減にも効果があります。

また、この効率の良さで電気代も少なくてすみます。
割安な夜間電力を使うため、給湯コストを大幅に削減できます。

アーバンウッドのランニングコスト

20151122004 - コピー

※GJ・・・G(ギガ)は10億。J(ジュール)はエネルギー・仕事量・熱量の国際単位

水道光熱費の比較

20151122005 - コピー

アーバンウッドは、住むだけで、年間144,200円節約できます。

※埼玉県5地域区分で計算しています
※比較住宅とは、90年代戸建で家族人数、新居の地域を考慮して行われます。